イベントを読み込み中

« イベント一覧

【グループ展】「諭吉展」

2022/1/10 - 2022/1/23

福沢諭吉1枚(10,000円)で購入できるアート作品(イラスト、絵画、写真、立体など)だけを展示販売します。

【会期】
福沢諭吉の誕生日(西暦1835年1月10日)にちなんで
2022年1月10日(月)~1月23日(日)

【参加予定アーティスト】
■ はる みほこ

代表作品

プロフィール:春生まれで、学生時代は美術を専攻。現在は 水彩画やデジタルアートを描き創作活動中。グループ展や公募展等にも参加しています。どうぞ宜しくお願い致します

■ 原祥子

代表作品

2010年 武蔵野美術大学造形学部油絵学科版画専攻 卒業
2012年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科博士前期課程油画・版画領域 修了
不確定な錯覚のようなもの、とき、ことの曖昧さにむなしさと憧れを感じ、制作しています。

■ 能野裕子 NOUNO Hiroko

代表作品

武蔵野美術大学 造形学部 工芸工業デザイン学科 テキスタイル 卒業
2006 GEISAI#10/スカウト審査員賞(BT/美術手帖賞-GEISAI.net掲載)
2007 山口アーツ&クラフツ/YAC大賞
2008 第13回国際公募アート未来展/新人賞
2011 33オークション出展
2020 MONSTER EXHIBITION 2020 入賞
常識的な概念から外れているものだと感知する脳と身体。
普通に生活していてありえない状態のものを見ることで、普段使わない部分の脳
や身体に違和感を覚える。それが新鮮な感覚となり、細胞を活性化させることを
目指す。

■ bimako

名古屋芸術大学日本画コース卒業。指と、竹串や割り箸を使ってアクリル画を描く。個展開催、ネットギャラリーでの作品販売、公募展出展など、活動中。絵を描くことは、生きること。私が描いた日常たちが、どこかに暮らすどなたかの日常に飾っていただけることが生きる喜びです。

■ Yusuke Kimura
大阪芸術大学卒後、デザインの仕事に従事。
・似顔絵師として現在も活動中(2017年 似顔絵検定1級取得)猫をモチーフとしたアクセサリーやフィギュア等、立体造形を主としています。今回の「?」は猫の置物としてではなく、立ってジッと何かを見ている猫の「静」と「動」を表現することで猫の存在感を際立たせています。窓から外を眺めさせたり。お出迎えのために、玄関に。キッチンでの作業中のかたわらに。置く場所によって、猫の表情も変化します。また、この猫は「追視」します。
※「追視」:どの角度からでも目が合います。

 

詳細

開始:
2022/1/10
終了:
2022/1/23

会場

Double Tall Art & Espresso Bar
中央区日本橋本町4-7-5, 東京都 103-0023 日本 + Google マップ
所在地

Double Tall – Art and Espresso Bar
(ダブルトール アート&エスプレッソバール)
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-7-5

電話:03-6265-1141